究極のオカズを求めて

えっちと料理とポケモンと

算数のできるポケ勢になろう

修羅の国からこんにちは。これより先の文章の大半は冗談で構成されていますので冗談の通じない方はブラウザバックお願いします(初手煽りは礼儀)

 

ポケモンと算数

ポケモンというゲームをプレイする中でさまざまな計算を行うことが多いと思います。しかし算数ができてないポケ勢が多いと感じることが多いためこの記事でもう一度思い出してもらえればと思います。

 

①確率

ポケモンは技の命中率、ダメージ乱数、急所、いばるなどいろんな確率が絡むゲームです。

命中率の場合で考えてみましょう。

例えば最近流行りの素催眠ゲンガーが2回連続で催眠術を当てる確率は

 60+60=120 →120%

打てば打つほど命中率が上がるからつよい!

 

②性格補正、努力値

ポケモンは基本的に最も高い種族値に性格補正をかけ、努力値を割くのが効率が良いというのは3値を覚えた頃に習いますよね。よってファイアローは陽気か意地っ張りでASぶっぱ、サンダーは臆病か控えめでCSぶっぱが効率的で強いのは自明。算数のできるポケ勢ならHDアローも耐久サンダーもありえないwww

 

P.S

穏やかサンダーと穏やかドランください

 

おしまい