究極のオカズを求めて

えっちと料理とポケモンと

自炊のすゝめ(ハンバーグ)

 引き続いて料理について紹介するよ。こっちは料理好きな人向けかな。レシピは僕が色々試して個人的結論に落ち着いてるやつ。あ、メニューはハンバーグね。

 

りうむ式ハンバーグ

材料(普通2人前or食べ盛り1~1.5人前)

・ひき肉(牛):120g

・ひき肉(豚):80g 半々の合い挽き200gでもいいとは思うけど。

・玉ねぎ(小):1/2個

・パン粉   :1/3カップ

・卵(L)   :1/2個

調味料

・塩コショウ :少々

・酒     :小1

パテの材料は一番基本のシンプルなものだけど牛豚等量の合い挽きだと箸で割るときに肉汁が飛び散って危険レベルまで柔らかくなるので過剰だと感じ、肉の味を補強する意味も込めて牛を若干多くしてる。正直好みだとは思う。

 

 まず玉ねぎを飴色手前の少し食感が残るくらいまで炒めてしっかり冷ます。ひき肉は熱に弱いからここは怠っちゃダメ。

 

 玉ねぎを炒めたら練り。さっき言ったように熱に弱いから手早く、だけどしっかり練ること。目安は表面をさっと撫でてきめ細かい滑らかな表面で、それでかつ曲げたり持ち上げたりしても割れができないくらいまで。結構しんどいけど頑張って。

 

 ここまで来たらあとは整形と焼き。整形したらしっかりと空気を抜いて、油をしいてよく熱したフライパンに乗せる。手早く中央をへこませたら少量の酒を加えて蓋をし、蒸し焼きに。片面が焼きあがったらひっくり返してさらに蒸し焼きにして、真ん中がパンパンに膨らんで来たら火を弱めてもうちょっと火を通して完成。箸で割るときに肉汁が飛び出すから気を付けてね。

 

 最後にソースづくり。おろしポン酢もおいしいしBBQソースも捨てがたいけど僕はフライパンの掃除もついでにできるテリヤキソースをいつも食べてるのでその作り方をば。パテを焼いたフライパンに酒、みりん、しょうゆ、砂糖を入れ(気もち砂糖多め)煮詰めます。味を調整していいなと思ったら水溶き片栗粉を少し入れてしっかり沸騰させたら出来上がり。僕は面倒なので片栗粉入れないけど。

 

 こんな感じで定番ハンバーグの出来上がり。ちゃんと作ればスーパーのめっちゃ安い肉でも店で出されるくらいの柔らかさのものは作れるから頑張って挑戦してみてね。一番のポイントはしっかり練ることと焼き始めのフライパンの温度をちゃんと上げてくことかな。おしまい

 

P.S だれかおともだちになってください