究極のオカズを求めて

えっちと料理とポケモンと

自炊のすゝめ【とり雑炊】

どうも、りうむです。寒い日には雑炊がおいしいよねってことで紹介。大変やさしい味に仕上がる一品。夜食や病み上がりにもぴったりです。

 

出汁(2人前×2)

鶏ガラ:1パック(100円分)

昆布:4cm四方くらいの面積分

酒:1/2カップ(90cc)

水:たっぷりと

 

下準備

鶏ガラに熱湯をかけ、流水で血をしっかりと落としておく。

出汁作り

鍋に材料を全て放り込む。水は1L~1.5Lくらい。鍋の8割くらいまで入れましょう。後は火にかけて沸騰してから15分ほど弱火で放置。キッチンペーパーで落し蓋をしておくとアク取りに手間がかかりません。

アクを取ったら完成。半分くらいはタッパーに入れて冷凍して保存できます。油が回るとおいしくないので早めに食べましょう。鍋にしてもよし、スープにしてもよしの淡白な味わい。顆粒タイプの市販品と比べると塩っ気がないため和洋中どれでも扱いやすいです。

雑炊(2人前)

白米:1合~1.5合

出汁:上で作った半分(米がちょうど浸かりきるくらいがベスト)

薄口醤油:好みで調整。大1前後で調整。

塩:少々

以下はお好みで。

卵:1個

白菜:好きなだけ。1枚くらいでよき。

鶏肉:好きなだけ好きな部位を。100gくらいでよき。

生椎茸:好きなだけ。1~2本でよき。

 

米はあらかじめ炊いておきましょう。冷飯でも冷凍でもよき。その場合はチンしておくと早くできる。

ふつふつするくらいまで暖めたスープにまずは粗みじんに刻んだ野菜、肉などを加え、火を通します。火が通ったらアクを取り、塩、醤油、米の順に加えます。米が好みの硬さになるまで煮込んだら、溶き卵を回しいれ、10秒ほど置いてから軽くかき混ぜて完成!